6月19日 VSオリックス はぁ〜・・・

今日のベイスターズ

De4−7オリックス


先発は1軍デビューの飯塚。5回無失点の十二分のピッチングで勝ち投手の権利を得て降板。しかしその後が酷かった。
パットンは球審のゲームコントロールに苛立ち3ランを打たれ、8回は三上がボッコボコの4失点。勝ちパターンでこの背信の投球は本当にアカン。この悪い流れはこの後絶対引きずるよ。
打線はクリーンナップはある程度は結果が出てるので問題なしと思う。が、倉本は1回2軍に落としてあげた方が良いと思うけどねぇ。聖域化はダメよラミレス。

今日は飯塚というポジポイントがあったので良かったんじゃない?まあふざけんなって話だけど。


06/19 21:40

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

まだありません

文字サイズ+2 文字サイズ-2 アンダーライン 取り消し線 文字色[カラーパレット] 絵文字入力 リンクタグ

name:
message:

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

雨宮和彦

Category

Search

rss
rss2

QRコード